◆ 在宅医療について


江東ファミリアクリニックの在宅医療について

在宅医療とは、ご自宅でも全身状態を維持しながら
安心して暮らせるようサポートする医療です。

◇医療者が患者様の自宅へ訪問して診察を行うことであり、
診察室が自宅にやってきたようなものだとお考えください。

◇現在の患者様の状態や病状の経過を診察し、必要な場合には
お薬の処方や検査、処置・治療などを行います。

◆ 在宅医療機器の対応について

当院では
○在宅中心静脈栄養法(HPN)    ○在宅経管経腸栄養療法(HEN)
○在宅酸素療法(HOT)       ○人工呼吸療法(HMV)
 の管理が行える高度な在宅医療を行っております。
各種医療機関及び医療機器メーカーと連携し、病院と同様に患者様が必要な医療管理を受けられる
サポートシステムを構築しています。

高度医療が必要な患者様、ご家族様は当クリニックまでご相談ください。
  

◆ ご利用対象者



◆ 通院が困難な方
◆ 病院への通院日以外の病状変化に不安をもっておられる方
◆ 自宅での療養を希望される方
◆ 病院から退院した後のケアが必要な方
◆ 自宅でのホスピスケア(緩和ケア)を希望される方
◆ 難病・重度障害者の・がん末期の方 

◆ ご自宅でご家族と終末まで過ごされたい方(在宅ターミナルケアをご希望の方)

 最近では 医療・機械・システムの進歩により、家庭においても高度な医療を受けることが
できるようになりました。
 そのため、「自宅で療養・闘病生活を送る」「自宅で御家族に見守られながら終末を過ごす」
という、「あたりまえの様でありながら、実は難しいこと」が 再び可能になりつつあります。

 在宅ホスピスケア(緩和ケア)・がん疼痛管理・高カロリー輸液(中心静脈栄養)・輸血
気管切開・重度脳血管障害ケアなどの比較的高度な医療から、定期的な予防医療まで幅広く行う事ができ、
がん末期を含む重病患者様でも在宅療養を円滑に行えるようサポートする事ができます。

 特に「江東ファミリアクリニック」ではこれまで、がん末期などの比較的重症で、
 医療処置の多い患者様を多数を受け入れてきました。
 受け入れ体制・サポート体制も万全で、在宅ホスピスケア(緩和ケア)も行うことができます。
 

                   詳細は当クリニックまでおたずねください





診療科目

◆  内科 ◆ 整形外科
◆  皮膚科 ◆ 精神科

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-5-9
むさしやビル101号
TEL 03-5665-0801
FAX 03-6458-6721
(新住所・新電話番号)


サイドリンク

◆ 東京都
◆ 江東区役所