◆ご相談から訪問診療までの流れについて

他の医療機関・訪問看護ステーションをはじめ、ケアマネジャー・薬局・介護・福祉など在宅療養にかかわる
さまざまな事業所様、スタッフ様と連携を行っております。
総合病院等へ現在入院中で近々退院予定の場合は、入院中の主治医と連携して訪問診療を行います。
主治医に直接病状を伺い、また退院後の療養環境作りのためケアマネジャーさんと相談しながら診療を進めてまいります。



◯在宅診療のながれについて
診療システムや内容、費用負担などに同意されましたら初回訪問を計画し、予定の日時に自宅へ伺います。
定期訪問のスケジュールは、介護保険サービス等も考慮の上で御家族と相談して計画します。
病状に応じて、1〜2週間毎の定期訪問診療を行います。
継続的な診療により日頃からの慢性疾患の管理や病気の予防・早期発見を行います。

◯緊急時の対応について
定期的に訪問診療を行っているかかりつけ患者さまには24時間・365日の対応を行います。
日中はもちろん夜間・休日も必ず連絡がつき必要に応じて往診が受けられる態勢をとっています。
緊急時はあわてずにあらかじめお知らせした緊急連絡先に連絡してください。

◯交通費について
交通費はいただきません
訪問診療・往診時の患者さま宅への交通費は実費請求できることになっておりますが、
当院は患者さま、ご家族様の負担を考え交通費を気にして診療を 思いとどまることがないように
(都内指定地域/江東区全域その他周辺)一切頂いておりません。

◆検査機器

◯超音波診断システム

  内臓疾患・褥瘡深度・関節リウマチ、
心疾患等画像で診断できます。
患者様はジェルを診断部位に塗るので少しヒヤリとします。
◯心電図
心臓の筋肉が全身に血流を循環させるために拡張と収縮を繰り返すとき、微弱な活動電流が流れます。その変化を波形として記録し、その乱れから病気の兆候を調べる検査が心電図検査です。
心臓病の早期発見、症状の把握、薬の副作用の発見等にかかすことができない検査です。
狭心症や不整脈などでは発作時でない以上が測定できないこともあります。
当院は携帯できる医療機器を取り揃え患者様のご自宅で検査診断を行います。
待ち時間や検査室への移動がないため患者さまの負担が少ないのが利点です。
必要な場合は外部機関と連携して行います。

◆お薬について

お薬は院外処方となります。処方箋をお近くの調剤薬局にご提出ください。
薬局までのお薬を取りに行くのが困難な場合は
訪問服薬指導をする薬局もありますので御希望に応じ紹介致します。
  

◆診療エリア

                       東京都江東区全域
                    その他「墨田区・中央区・江戸川区」

      


               訪問診療でお伺いする地域は上記となります。
      対象エリア以外でもご相談可能な地域もございます。まずはお気軽にご連絡下さい。

      GPSシステムで位置情報を割り出し患者様のお宅へをスムーズに移動しております。




診療科目

 ◆  内科 ◆ 整形外科
 ◆  皮膚科 ◆精神科

〒135-0011
東京都江東区扇橋2-5-9
むさしやビル101号
TEL 03-5665-0801
FAX 03-6458-6721


サイトリンク

 ◆ 東京都
 ◆ 江東区役所